ばかあるき

発達障害と娯楽を持って

高額ヒーローマンガ「1000円ヒーロー」が面白泣けて爽快な件

スポンサーリンク

スポンサーリンク

どうも、みなさまオハコンバンチワ。ペロでございます。

 

今日はヒーローもののマンガのご紹介です!ヒーローものだと今は「僕のヒーローアカデミア」がパッと出てくると思いますが、こちらの作品も負けず劣らずオススメの作品になっています。

 

その名も「1000円ヒーロー」でございます!

 

今回も極力ネタバレはしないように紹介していきますのでご安心してお読みください!

それでは!行ってみよー!

 

 

マンガ「1000円ヒーロー」あらすじ

f:id:dokodemobakaaruki:20180301181558j:plain

1000円チャージで、1秒ヒーロー!

日朝 千(ひあさ せん)は、妹・ほのかと暮らす、ごく普通の高校二年生。
ただ、彼には、ひとつの秘密があった!
それは、唯一&最強の「レート1000ヒーロー」だということ…!

強い奴ほど金が無い!?
“金で変身”するヒーロー活劇(アクション)、開幕!

引用 : Amazon

 

マンガ「1000円ヒーロー」は超高額ヒーロー

Amazon 1000円ヒーロー 1 (裏少年サンデーコミックス)

相変わらず「主人公が無敵」と「周りに超使える天才がいる」というのは完備されているストーリーですが、このマンガの設定のいいところは「変身するのに金がかかる」というところ!そして変身にかかるお金の額はヒーローのレートによって変わるのです。

 

「レート1」のヒーローであれば「1秒につき1円」で変身可能。

「レート10」のヒーローであれば「1秒につき10円」で変身可能。

 

といった具合に変化していき、もちろんレートが高ければ高いほどヒーローの強さはぐんと上がります。そして、主人公の千はというとなんと唯一の「レート1000」です。

 

レート1000って1秒につき1000円ですよ。1分変身したらもう60,000円吹っ飛んでしまうという超高額のヒーロー。そのせいもあり、主人公の千は妹と暮らしながらバイトを複数掛け持ちし超絶貧乏に質素に暮らしています。

 

その超絶貧乏な千は仕方なくヒーローになる時も超絶節約します。この辺は是非とも実際に読んでみてください。

 

が、ヒーローとしての姿勢は「自分の大切な人が守れればいい」というオールマイトに聞かせたら絶対に個性を伝授してもらえないタイプのヒーローで、この辺をうまい具合にストーリーに組み込んでくるのがサンデーっぽくてすき。

 

マンガ「1000円ヒーロー」は2巻が電子書籍のみ

f:id:dokodemobakaaruki:20180301181526j:plain

Amazon 1000円ヒーロー 2 (裏少年サンデーコミックス)

どうやら、第1巻の売上が芳しくなかったようで第2巻からは電子書籍のみの販売になってしまっているみたいです。ナンテコッタ!!!!

 

たしかに、絵は非常に荒くお世辞にも「絵で魅了された!」とは言いづらい作品であるのは確かです。だがしかし、それを補ってありあまる設定とストーリーが本当に素晴らしい。

 

若干ネタバレになってしまいますが、主人公の千に「自分を殺して欲しい」というお願いをしてくる怪人の回はマジで泣くぞ。アレはちょっとずるい。個人的にドツボです。

 

ばかあるき的にも非常に頑張って欲しい作品なので追い続けてその都度プッシュをしていこうと思います。やっぱり、電子書籍も素敵だけど本で見たときのあの絵の圧はほしいよね。

 

マンガ「1000円ヒーロー」まとめ

いやー、ここまで面白いのに2巻から電子書籍のみになってしまうとは。やはり絵か?絵なのか?もっとやばくて普通に書籍化してるのあると思うんだけどなー。

 

「1000円ヒーロー」がお気に召したら、ぜひとも一緒に応援して3巻からの書籍化をめざしましょう!

 

それでは!!また!!!