ばかあるき

発達障害と娯楽を持って

「発達障害地雷」回収ミッション-早起き大作戦- その2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:dokodemobakaaruki:20170114232047j:plain

どうもみなさま、オハコンバンチワ。ぴぃでございます。

発達障害のみなさま、どうですか?
昨日の記事の1.決めろ!【寝ると決めた後の行動リスト】の通り、【寝ると決めた後の行動リスト】は作りましたでしょうか?

今日は「発達障害地雷」回収ミッション-早起き大作戦- その2.指令を出せ!【起きた後の行動リスト】をお送りしましょう!

 

 

 

「何じゃこの記事?」なってしまっている人は是非こちらをご覧下さいませ。

www.bakaaruki.xyz

ではでは、張り切って参りましょう!

 

「発達障害地雷」回収ミッション-早起き大作戦- Part2

f:id:dokodemobakaaruki:20170115001140j:plain


さぁ復習ですが、この早起き大作戦のミッションは全部でこの6つ!

 

  1. 決めろ!【寝ると決めた後の行動リスト】
  2. 指令を出せ!【起きた後の行動リスト】
  3. 導け!【睡眠に入りやすい環境】
  4. 逃げろ!【文明の利器にご用心】
  5. 向き合え!【ビールって美味いよね】
  6. 静まれ!【マインドフルネスにトライ】

 

今日は二つ目の「指令を出せ!【起きた後の行動リスト】」を行きましょう!

2.指令を出せ!【起きた後の行動リスト】

f:id:dokodemobakaaruki:20170115002204j:plain

起きた後はボーっとして無駄が多いっす

ケース1

目覚ましも遠くに置いて、やっとこさ早起きが出来た!
「んー、ねむいなぁ。」
なんて思いつつソファーに座って頭ぽりぽりして、シャワーでも浴びようかなぁ。

なんて考えつつ「あ、ゴハン。納豆あったっけ?」と気づいてキッチンに行ったら
「あ、歯磨きすんべか」

なんてやっていつシャワーに行くのよ!
の状態ならまだ可愛いものです。
最悪なのは次のケース。

 

ケース2

目覚ましも遠くに置いて、やっとこさ早起きが出来た!
「起きれた!ボク起きれた!」と喜こびつつ
「ちょっとさむいな、布団に入って軽く携帯チェックしよう」

 

そして気がついたら二時間爆睡でせっかくの早起きも無駄にし、運が良ければ仕事にも遅刻というオプション付きです。

発達障害の注意力不足+衝動性+寝ぼけた頭=ヤバい

ケース1のように、せっかく早起きをしたのにその後の時間を無駄に使うのももったいないですが、慣れない早起きを始めたばかりのボクらはとてつもなく眠い上に、その場の衝動的な行動についつい身を任せてしまう特性があるのです。

この衝動性を自分がしたリストの指令に従わせるということで抑制をしつつ、時間といちいち「何をするか決める」という脳みその集中力の無駄使いを減らそう!というのがこの【起きた後の行動リスト】の狙いです。

 

出来るだけ具体的に順番通りに

f:id:dokodemobakaaruki:20170115002408j:plain

雑な文字で申し訳ございませんが、ボクのメモはこんな感じ。

この【起きた後の行動リスト】は絶対に見えるところに貼りましょう。

寝起きのあなたは絶対メモ帳なんて開かないから!

 

ボクの場合は起きたら真っ先にシャワーを浴びて、布団に潜り込めないようにします。
そしてタオルで体を拭いたらそのまま腰に巻き、

親の敵のように布団をたたみます。

ベッドの人はシーツをぐちゃぐちゃにしてやりましょう。

これで二度寝を防ぎます。

その後は考えないでいいように「ほら、次はコレだよ!」と教える程度のメモです。
寝起きじゃないときの頭で、出来るだけスムーズに無駄の無い行動の順番を作り上げてみて下さい。

今まで30分かかっていた事が半分くらいで出入るはずです。
コレだけでも一日の時間が15分も増えるます。

15分あったら散歩にだって出かけられますし、ちょっとしたヨガだってできます。
今まで「時間がない」といって出来なかった事、少し出来るようになりません?

奪われた時間の取り戻し方

「たった15分ばかしあったてさぁ。それそんな大事?そこまであくせくしたくないんですけど」と思っちゃう人はそれでいいでしょう。そのままいきましょう。

たかが15分、されど15分。

でも一週間だと15分×7=105分で1時間45分

一ヶ月だと450分、7時間半もの時間が手に入るんです。

ボクたち発達障害ピーポーは、ただでさえ判断に時間がかかったり忘れものや探し物をして時間を無駄に使ってしまいます。

その奪われた時間の取り戻し方は、自分が動いて変わるしかありません。

コンサータやストラテラを飲んで改善させていくのも非常にいい方法だと思います。
ただ、薬に頼って「薬を飲んでいればいい」わけではありません。

自分の事をすこしずつ理解して、考え変わっていく事が大事です

なかなか出来ずに周りの人に「またお前はぁ。(ため息)」などいわれ心底、心が疲れきってしまい更に行動が出来なくなる。なんて人もたくさんいるでしょう。

ボクも正直まだまだ行動も出来ない事がたくさんありますし、パートナーにも「結局なんにも変わってないよそれじゃ」と指摘し叱ってもらっている毎日です。

でも、"「〜〜してるから」「発達障害だから」これでいい・こうなってしまうんだ"などと考えて内面が『そのまま』でいることは絶対にダメです。

考えて変わる事はほとんどありません。

さぁ!とりあえず【起きた後の行動リスト】を作成して、明日の自分を行動させましょう!

「行動が感情を作る」という言葉の通り
ほんの少しの15分の為でも行動していけば、もっと大きなものが変わっていきますよ。