ばかあるき

発達障害と娯楽を持って

発達障害ならメモを取れ!なんなら服に縫い付けちまえ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

どうも、おはこんばんちわ。ぴぃでございます。

 

どうですか発達障害をお持ちの皆様。順調に忘れ物していますか?


ボクは順調に忘れています。

 

 

マジで困るまでやりません。

 

ただいま夜の22時ですが、洗濯物がベランダでゆらゆら揺れております。

 

はっはっは湿気ってるゼベイベー!

 

こういう日常の「ちょっとめんどいな」的な事はバンバカ忘れてしまいますね。


それでもボクは少しずつですが忘れ物をする事が減って来ております。

 

今日はその簡単な裏技をご紹介いたします。

 

「なんだそれだけかよ!」と思うかもしれませんが、是非みなさま一度お試しあれ。

 

つっても発達障害持ってるとマジで困るまでみんなやんねーんだけどな!

 

三度の飯よりとにかくメモ

 

それはズバリ「メモを取る事」です。

はい、「なんだそれだけかよ!」の声が聞こえますね。

 

やってみって!マジで変わるから!

 

ただ、この「メモを取る事」にはいくつかの注意点があります。

その注意点を守ってやれば、マジでめちゃくちゃ忘れ物が減ります。

 

次にお知らせする注意点を厳重に守って実行すれば

 

一週間くらいは

「あれ?これ発達障害なおった?」

って勘違いする事請け合いなので皆様お試し下さい。

 

その注意点は7つ

 

1.「常に肌身離さず書きまくれ」

2.「メモは一冊にまとめる」

3.「ペンの色は水色」

4.「100均で買う」

5.「"後で"は打ち首」

6.「忘れても良いんです」

7.「褒めちぎれ」

 

以上、

発達障害メモ7ヶ条!

コレ絶対厳守ね!!

発達障害メモ7ヶ条その1「常に肌身離さず書きまくれ」

 

常に体のどこかに装備して持ち歩きましょう。

ボクはこんな感じの物にノートを入れて腰からぶら下げております。

f:id:dokodemobakaaruki:20161230233044j:plain

もうきったなくなってるけど許してね!

コレでも大事な相棒なの!

腰に付けるとこんな感じね。

f:id:dokodemobakaaruki:20161230233241j:plain

 

「えーはずかしー!」なんて余裕ある人はもう

 

おしりペンペンだ!

 

とにかく、いつでもどこでもメモが出来る体制にしておく事。

そうする事で「メモを取る事」が日常化します。

 

この日常化が大事。

 

洗い物してる時に

「あ!洗剤がねーズラ!」

 

ってなった瞬間にメモ。

 

これであなたは明日か明後日にはチャーミーグリーンを買っているはず。

 

それと、ADHDの人なら誰もが経験した事があるだろう

「フラッシュアイディア」

バカバカ頭がざわついて出てくるアイディア達。

 

これを書き留めておくにはこの体制が超大事。

 

発達障害のデメリットをカバーしながメリットも最大限に生かしましょう。

 

あなたもアイディアの数なら人一倍出せるはずです。

 

それを取りこぼすなんて人生の無駄使いですよ。

 

使えるものも使えないものも全部書いちゃいましょう。

 

発達障害メモ7ヶ条その2「メモは一冊にまとめる」

 

メモは絶対に一冊。

 

「仕事用」「プライベート用」なんて分けちゃダメよ。

絶対どっちかが失踪するから!

 

とにかく一冊に何でも書いてしまう事。

 

そうすると読みづらくなるじゃん?

 

なんかグチャグチャーってして嫌じゃん?

 

そしたら「自分ルール」作って書き方が構築出来るから。

 

この「自分ルール」を構築するって言うのも大きい効果を発揮します。

 

ボクら発達障害者は人の作ったルールを守るのは超苦手です。

 

でも、自分が作ったルールなら絶対守るもんね。

 

そうする事で、メモをする事がどんどん忘れなくなります。

 

キレイに書けちゃったりするとそのページが気に入って何回か読み返しちゃいます。

 

はい!減った!忘れもの減った!

 

何回も読み返して覚えちゃうもんね!!

 

最初はボクも最初のページから書いたり後ろのページから書いたり

悪魔を呼び出すかのような禁忌の書みたいなノートになってましたが

今は自分ルールが出来て結構人にも見せれるような物になってます!(えっへん)

 

発達障害メモ7ヶ条その3「ペンの色は水色」

 

コレはあのメンタリストDaigo様の「自分を操る超集中力」

って言う本に書いてあったのですが

水色は集中力を高めて体感時間を短くするらしいです。

 

ボクはずっと赤色でメモを取っていたのですが

一緒にお仕事をしているパートナーに

 

「なにコレ呪われたノート?死ぬの?」

「なにが大事かわかんなくね?」

 

といわれ水色にチェンジしたところ

確かに黒よりもスッとメモが読めるし

赤よりも読みたいところが目に入ります。

 

だまされたと思ってペンを水色にしてみましょう。

 

つーかフラシーボ効果でもいいじゃんね!

 

発達障害メモ7ヶ条その4「100均で買う」

 

高確立で無くすor壊します。

 

何つったって発達障害ですから!

 

ボクのコレも100均です。さっきのねコレ。

f:id:dokodemobakaaruki:20161230233044j:plain

 

ので、高いものでそろえないように。

 

壊れたりした時にモチベーションだだ下がりになって

 

メモ自体が嫌な思い出になり

 

一生を棒に振ります。

 

発達障害メモ7ヶ条その5「"後で"は打ち首」

 

絶対もうソレ書かねーから!!!

 

常にボクらの選択肢は「今」です。

 

「後で」実行するための「今」のメモです。

 

いいですね?

 

「後で書こう」は打ち首獄門です。

 

発達障害メモ7ヶ条その6「忘れても良いんです」

 

「せっかくメモしたのに忘れてしまった!」

 

ってなっても良いんです。

メモしてなくても忘れてんだし。

 

そんな事、明日やれば良いのです。

 

あなたの忘れ物一個で

別に地球は壊れませんし

死ぬような事は滅多に無いのでそういう事こそ忘れましょう。

 

大事なのは

「よし、コレ明日やろう!」と前を見る事です。

 

心が健康である事が発達障害で生きて行く事への一番の薬です。

発達障害メモ7ヶ条その7「褒めちぎれ」

 

その日出来た事、忘れなかった事を寝る前に見直して

自分の事を褒めちぎりましょう。

 

「すげーじゃん!社会人みてーじゃん!」とか

「見てみてこの部屋!アタシきれいな部屋で紅茶なんか飲んでる!」とか

「洗い物が一個も無いキッチン!素敵!」とか

 

何でも良いんです。

 

そうする事で「メモを取る事」が

あなたの中でポジティブな事にどんどん変わります。

 

そうしたらもうこっちのもんですよ。

 

メモをする事が当たり前になって忘れ物はぐんぐん減って行きます。

っていっても50%くらいしか変わらない

 

そうはいってもですね、結局忘れ物はしますよ。

 

でも、その50%の変化でもいろいろな事が変わります。

 

探し物をしている時間や

忘れ物をして落ち込んでいる時間の半分くらいが

自分の楽しい時間として使えるようになるんです。

 

コレは人生のスパンで見ると大きい事です。

 

是非、あなたの「悲しい」や「不安」な時間を

「嬉しい」や「楽しい」時間に交換してみて下さい。