ばかあるき

発達障害と娯楽を持って

ものっそい疾走感で胸ぐら掴む問題作!「屍牙姫」がエロ怖い!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 どうもみなさまオハコンバンチワ!ぴぃで御座います!

 

最近夜になると秋の匂いがしてまいりましたね。

 

今日はそんな秋の夜長にマッチするチョットホラーチックな先が気になって仕方ないマンガをご紹介いたしましょう!

 

 

屍牙姫 あらすじ

 

あらすじ

女王様の言うことは、絶対―――。
化け物の【下僕】となった僕らの、数奇な運命。
東京、国太刀市では、今日も橘壮一はクラスメイトにいじめられていた。ゴミ屋敷と化した自宅の中には無気力な母親がひとり。
どこにも居場所のない橘だが、ある女性のために、夜な夜な若い男子学生を女性宅に連れ込む謎の行動を繰り返していた…。
仄暗い青春と血と体液が入り交じる、絶望のヴァンパイア・ストーリー!

引用 : amazon

 

うん、なんかこんなんじゃない。

もっとこう、あるだろう!

 

というイマイチ納得いかないあらすじなのですが、ネタバレになっちゃうからボクの文章力じゃ書けん!!

 

読んだ感想は、あの映画にもなった「東京喰種」を彷彿とさせる感じなのですが

 

これがまたエゲツない!

 

ちょっぴりエッチでとびきりエゲツなく、1巻ではまだまだ先が読めないくそのくせ一気に読み進めさせるスピード感がバッチリの良作です!

 

ちょっとエログロに耐性がある人なら是非読んでみることをオススメします!

 

屍牙姫はサスペンス?ホラー?

f:id:dokodemobakaaruki:20170924174801j:plain

出典 : コミックゼノン|「屍牙姫」

タイトルを一見するとかなりホラー感が強いのですが、1巻を読み終えるまで物語がどうなるのかわかりません。

 

女主人を中心に主人公の周りの人々の運命が狂い始め、「これどこに終結つけんねん?」とまんまと作者の術中のドツボにはまり

 

「え?!サスペンス?!え?!ホラー?!」

 

と右往左往させられるのですが、その状態ですら話にのめり込まさせてくれる画力と構成は素晴らしい。

 

あのね。キモいのはマジでキモく書くのよ。このマンガ。

 

屍牙姫はとにかく主人公が不幸すぎる

 

もう追手内洋一よりついてないんじゃないかって言うくらいアンラッキーな主人公。

 

え?!お前?!って言うくらい急に登場してあっという間に奈落の底へ落ちていく様はもう同情する間も与えてくれません。

 

とある洋館の女主人にやりたい放題やられて勝手に運命の進路を強制的に決められまくるのですが、その女主人の妖艶さのせいで見てる方も「あちゃー!」くらいしか言えなくなっちゃいます。

 

屍牙姫のキーワードは『使い魔』

 

 

ボクはネタバレを聞いて作品を見たりするのが大嫌いなので、極力ネタバレは控えて書きますがこの「使い魔」と言うのがこの作品のキーワードになってきます。

 

「使い魔」の役割は一体何なのか?

「使い魔」になるとどの様なことが待っているのか?

「使い魔」になるのに無くす大事なモノとは一体何なのか?

 

この「使い魔」がこの物語を今後ぐるんぐるん動かして行くのでもうたまりません。

 

屍牙姫はこれが好きな人にオススメ

 

先ほどもあげましたが、東京喰種が好きな人は結構すんなり入れると思います。あの現代で生きるヴァンパイアとかの世界観が好きならバッチリでしょう。

東京喰種よりエッチくてグロいけどね!

 

新暗行御史のダークファンタジーと人間のドロドロ感!なんかかぶるんだよなー!

こちらは時代が現代でも日本でもないので作品の空気感は違いますが、新暗行御史が好きな人は騙されたと思って読んで見て!

騙したらごめん!

 

屍牙姫まとめ

 

まだまだ一巻で先の読めない展開にグイグイ話が進んでいく屍牙姫!

コレは久しぶりにグロくて疾走感のあるいい作品でした!

 

コミックゼノンもいいの出すなー! 

 今年は豊作ですな!